横浜山手の坂道

横浜山手の坂道

【横浜山手の坂道】高田坂

【横浜山手の坂道】高田坂 高田坂へ 元町商店街側からだと代官坂に入って割とすぐのところ、 上り坂の右端から伸びた階段坂が高田坂です。 パッと見「そこに何となく存在しているように見えるのぼり階段」を上ってみると、 ...
横浜山手の坂道

【横浜山手の坂道】陣屋坂

【横浜山手の坂道】陣屋坂 陣屋坂へ 薩英戦争(1863年)勃発の原因となった生麦事件発生(1862年)や、長州藩と列強(英仏蘭米)間の武力衝突である下関戦争発生(1863~1864年)など、開国間もない日本で江戸時代が終わりを迎えようと...
横浜山手の坂道

【横浜山手の坂道】聖坂

【横浜山手の坂道】聖坂 聖坂のロケーション 聖坂へ 聖坂へのルートは、ワシン坂方面からであれば、ワシン坂上公園を上り方向に歩き、最初に出てきたY字路を左に折れた方向に下ります。 港の見える丘公園方面からであれば、"近代文...
横浜山手の坂道

【横浜山手の坂道】山手の坂道と近接スポット

【横浜山手の坂道】山手の坂道と近接スポット 山手本通りへと通じる坂道と、周辺スポット一覧です。 坂名 周辺スポット ワシン坂・聖坂 港の見える丘公園 見尻坂(アクセス) アメリカ山公園/横浜地方気象...
横浜山手の坂道

【横浜山手の坂道】桜道

【横浜山手の坂道】桜道 山手公園と桜道 桜道の下側の起点は、山手公園の入り口傍にあります。下写真右側の階段坂が山手公園への道で、左側の車道と歩道が桜道です。 桜道の起点付近の交差点一帯は事故が起こりやすいところでもあるよう...
横浜山手の坂道

【横浜山手の坂道】大丸谷坂/さくら坂

【横浜山手の坂道】大丸谷坂/さくら坂 大丸谷坂 大丸谷坂の下りの起点は、石川町駅南口(元町口)傍、石川町駅前郵便局横。坂名の由来は、市政施行当時の旧町名(大丸谷町)によっているようです。 坂道に向かって右手に石川町駅があり...
横浜山手の坂道

【横浜山手の坂道】乙女坂

【横浜山手の坂道】乙女坂 乙女坂 乙女坂は地蔵坂の中腹辺り、蓮光寺の横から始まる階段坂で、坂道を上りきった道沿いにある二校のプロテスタント系女子校(横浜共立学園、横浜女学院)に向かって伸びています。 坂名は「坂道沿いに何があるのか...
横浜山手の坂道

【横浜山手の坂道】小坂

【横浜山手の坂道】小坂 小坂のロケーション 地蔵坂の途中から、徒歩専用ののぼり階段として通されているのが小坂です。坂上に向かって左側の道の左側、上りはじめてわりとすぐ位のところから通されています。 地蔵坂沿いからイタリア山...
横浜山手の坂道

【横浜山手の坂道】地蔵坂

【横浜山手の坂道】地蔵坂 地蔵坂へ JR石川町駅南口(元町口)付近から山手本通りに向かって伸びている坂道で、一帯の主要な幹線道路の一部となっているのが地蔵坂です。 「上り坂道をほぼUターンしながら、山手本通りへと向かう交差点を持つ...
横浜山手の坂道

【横浜山手の坂道】公園坂

【横浜山手の坂道】公園坂 公園坂のロケーション 箕輪坂(汐汲坂や代官坂とつながった坂道)沿い、元街小学校のすぐとなりから山手公園方面に向けて通された階段坂が公園坂です。 公園坂のいう"公園"とは山手公園のことですが、日本初の洋式公...
横浜山手の坂道

【横浜山手の坂道】フェリス坂

【横浜山手の坂道】フェリス坂 about フェリス坂 旧町名から西野坂(正式名称)とも呼ばれていますが、以下通称名で進めます。 元町の交差点付近と山手本通りが階段坂で結ばれたフェリス坂は、その名の通り、フェリス女学院傍にあり、かつ...
横浜山手の坂道

【横浜山手の坂道】汐汲坂

【横浜山手の坂道】汐汲坂 about 汐汲坂 "汐汲坂"の名前の由来には、「農業用水(海水)の運搬ルートだった」「かつて付近で製塩が行われていた」「汐見がなまって汐汲となった」など、諸説あるようです。 通説や有力説無しで諸説が併存...
横浜山手の坂道

【横浜山手の坂道】代官坂

【横浜山手の坂道】代官坂 代官坂 元町商店街から山手本通りへ向かって伸びた坂道はいくつかありますが、代官坂もそのうちの一本です。坂道を上りきった後、道なりに丘の反対側へ下ると、下り坂はそのまま本牧通りへつながっています。 ...
横浜山手の坂道

【横浜山手の坂道】額坂

【横浜山手の坂道】額坂 about 額坂 元町公園内にあるエリスマン邸と、その隣のベーリックホールの間に通された道を進んでいったとき、エリスマン邸の裏側付近から始まっている坂道が額坂です。 「ドラマのロケ地になった」「旅番組に出て...
横浜山手の坂道

【横浜山手の坂道】貝殻坂

【横浜山手の坂道】貝殻坂 貝殻坂のロケーション 山手本通り沿い、横浜外国人墓地と元町公園に挟まれた坂道である貝殻坂。 命名の由来は、かつてこの付近で縄文時代の貝塚が発見されたことにあるようです。 元町公園横に通された緩やかな...
タイトルとURLをコピーしました