【横浜観光FAQ/元町・中華街駅と定番スポット】山下公園と港の見える丘公園

横浜観光FAQ

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分41秒です。

【横浜観光FAQ/元町・中華街駅と定番スポット】山下公園と港の見える丘公園

一つにつながる二つの公園

二つの公園の位置関係

山下公園港の見える丘公園も、共に元町・中華街の駅近にある公園です。

知名度にしても、双方とも同じくらい高い公園同士ではあるのですが、所在地の住所が示すように、一方は平地に(山下町にある山下公園)、一方は丘の上に(山手町にある港の見える丘公園)あります。地図で見るとすぐ傍にあることがわかるとはいえ、高低差にそう思わされる部分も含め、若干離れているようにも感じるんですね。

なので、双方を行き来することは結構面倒なのかな、というイメージもあるかと思います。

ただし、その意味では意外や意外(?)、この二つの公園は、港の見える丘公園・フランス山で入り口付近と山下公園・世界の広場付近が、信号無しの一本のルートでつながっています。

【横浜街歩き/元町・中華街エリア】山下公園
【横浜街歩き/元町・中華街エリア】山下公園 最寄り駅はみなとみらい線の元町中華街駅ですが、同じみなとみらい線の日本大通り駅やJR根岸線の関内駅や石川町駅からも徒歩圏内にある、現在の横浜を代表する公園の一つです。 石のステージ/水...

“丘公園”と山下公園をつなぐフランス橋ーポーリン橋のルートは、山手町・山下町間を歩いて行き来する時の、お勧めルートの一つです。

港の見える丘公園側から歩く場合、展望台エリアからフランス山地区を下っていくと、割とわかりやすいところに橋が延びているのが分かるので「なんとなく」でも進めるのですが、反対に山下公園側から進む場合、山下公園にかかるポーリン橋は山下公園の端から伸びている橋なので、「公園端から港の見える丘公園へのルートがある」ということを予め把握しておくことが必要です。

その他には、難点(?)として、フランス山の坂が結構急なことが挙げられます。

港の見える丘公園の展望台エリアから下る分にはまだいいのですが、反対に山下公園側から上っていく場合、特に最初の階段がかなり急なので、割とひーひーいいながら上ることになってしまうかもしれません。

 

about 港の見える丘公園

山手本通りの端点に位置していて、公園内にも西洋館が二つ(横浜市イギリス館山手111番館)ある、横浜山手を代表する公園の一つです。元町中華街駅直近で、かつあかいくつ号の終点にもなっているので、横浜山手観光の玄関口に位置しているような公園でもあります。ローズガーデンのメインである春・秋のバラも公園の売りの一つですが、香りの庭バラとカスケードの庭をはじめ、園内そこかしこに花壇があるので、落ち着いた華やかさが魅力となっています。

 

about 山下公園

東側が山手地区、西側が日本大通り地区、南側が中華街、北側に海(横浜港)という、まさに観光地のど真ん中というところに造られているのが山下公園です。

公園の概略や、

【横浜街歩き/元町・中華街エリア】山下公園
【横浜街歩き/元町・中華街エリア】山下公園 最寄り駅はみなとみらい線の元町中華街駅ですが、同じみなとみらい線の日本大通り駅やJR根岸線の関内駅や石川町駅からも徒歩圏内にある、現在の横浜を代表する公園の一つです。 石のステージ/水...

その他諸々を、

山下公園 | みなとみらい線沿線街歩き + 小旅行&Indoor Life
みなとみらい線沿線,outdoor & indoor

それぞれ別記事にまとめていますが、結構色々なところに出ることが出来ます。逆に、結構色々なところから山下公園に来ることも出来ます。

お腹が空いた時に中華街が近くにある、逆に中華街でお腹いっぱいになった後に傍に山下公園があるというロケーションはかなりありがたいと思いますが、日中であれば山下公園から横浜駅東口まで海路を進めるというルートがあることも面白いですし、陸路廃線跡を通って赤レンガ方面へ行けるルートがあることも、お楽しみの一つです。

 

アクセス

港の見える丘公園

 

山下公園

横浜出身・在住。現在、主に横浜(みなとみらい線沿線中心)の街歩きガイド記事を書いています。鎌倉・江ノ電沿線街歩きや箱根エリアの他国内小旅行記事をはじめ、その他の話題もボチボチ。サイトへのご意見・ご感想等々は、お手数ですがPCからお願いします。

けんいちをフォローする
横浜観光FAQ元町・中華街エリア
けんいちをフォローする
みなとみらい線沿線街歩き + 小旅行&Indoor Life
タイトルとURLをコピーしました