食事/レシピ

【書評/朝食レシピ】『ズボラーさんのたのしい朝ごはん』『一日がしあわせになる朝ごはん』

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分34秒です。

小田真規子『ズボラーさんのたのしい朝ごはん』(文響社、2016年)

おにぎり、オープンサンド、トースト関係のメニューが豊富な他、朝ごはんのメニューに相応しいような献立が結構用意されています。

確かに、少し頑張れば自分でも作れそう、というようなものも少なくはない気がしますというあたり、とても読み易い一冊でした。

小田真規子『一日がしあわせになる朝ごはん』(文響社、2015年)

こちらの本の方が前掲書に比べて先に出版されているようですが、より内容が総合的です。

「簡単に作れる朝ごはん」ということよりは「およそ朝ごはんと呼べるものを簡単に作る」と言ったまとめられ方をされているようには見えます。

改めて、朝ごはん=一日のはじまりなんだよね、なんて気持ちにさせられました。