ポケモンGO

【横浜街歩き/ポケモンGO】最近のウォーキング事情

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分54秒です。

【横浜街歩き/ポケモンGO】最近のウォーキング事情

三密を避けさえすれば外に出てもいいという小難しい条件があると、中々外出するにも気が重くなってしまいますが、全く外に出ないのはむしろ体によくありません。

ということで取られる策の定番が、近所のウォーキング、あるいはジョギングですね。

ちょっとスマホカメラをもって長めの散歩する分には何の問題もないでしょうということで、ウォーキングついでにポケモンと遊ぶ機会が増えてきました。

といっても、好きなポケモンが大量に湧くコミュニティデイのように、歩ける範囲という範囲を延々転戦してボール投げまくるみたいな遊び方ではなくて、「相棒と遊ぶ」方です。

現在の相棒、フタチマルと。山手公園です。

この日は雲一つない快晴だったので(134号線に渋滞が出来ていた日です)、猫にえさをあげている近所のおばちゃんがいたり、他にもウォーキングついでに立ち寄ったと思しき近所の女性が一人二人いる程度が主なところで(あとは夫婦だったり子連れだったり犬の散歩だったりですか)、公園内も「原則として」穏やかでした。

上の写真で相棒フタチマルの背後にいるのは、食事中の猫ちゃんたちです。山手地区にはぼちぼち猫の集会場があるのですが、実はここも集会場なんですね。

旧山手68番館と、

坂の上にある芝生の中のガゼボ。

実は日が照っているというだけで夜中なんじゃないかというような、北欧の白夜の日本版みたいな何かを連想させられます。もちろん、現在はテニス発祥記念館にも入れません。

単にこういう写真が欲しいだけならいつもの土日でも時間帯次第で十分狙えるので、例えば「これ真夏の早朝に撮りました」と言われたらそれで納得出来たりもするのですが、今回は事情が事情ですからね。

その意味でどこかいつもと違って見えたりもします。

こちらはまた別の日の、山下公園にて。

現在☆5のレイドで登場中のランドロスと。

一眼持ってがっつりみたいな撮影は今は控えていますが、いつものコースを少し長めに歩いて、スマホ写真を適度に撮ってくると、それだけでも大分スッキリします。

ポケモンには癒し効果ありますね。

なんだかんだでレイドにもぼちぼち人は集まっているみたいなので、三密回避の上での話であれば、トレーナーさんにはお勧めのウォーキングの楽しみ方です。

 

PS

ジムの距離二倍、ポケモン湧きまくりの効果あってか、本当に長い事かかってしまいましたが、漸く念願のジラーチゲット出来ました。

(^^)b