【about me】改めて、このサイトについて【サイトのこれまで】

このサイトについて

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分34秒です。

改めまして、はじめまして

こんにちは。サイト管理人のkenichiです。

オープン日(2017.4.10)以降今まで、このサイトを進めるにあたっては、淡々と街歩き記事、その補足記事、小旅行記やドライブ記等をつづってきました。

現在アップが進行中で、10月上旬完結予定の今夏の小旅行記事についても8割がた記事作成が終わったということで、改めて記事数をカウントしてみると、そろそろ100記事掲載のラインが見えてきました。

ちなみに今夏の小旅行記事=”青春18きっぷの旅”全記事投稿終了時点で、95~96記事程度を予定しています。

閲覧者数自体についても、人数的にはともかくぼちぼちリピーターの方も増えてきてくださっているようなので、この辺りで一度基本的な部分を整理しておきたいと考え、記事ジャンル”about me”を新設しました。

取り上げる話題は「サイト運営の基本方針」です。”about me”では「サイトのこれまでとこれから」をテーマとして、サイトのFAQ的な内容を投稿の対象にしていこうと考えています。

これは年内(もしくは年度内)を目安とした現在進行中のプランなのですが、「小旅行・街歩き」記事以外にあと一つ二つ、このサイトのメインジャンルを追加する予定でいます。

その点(今後の方針)については機会を改めてということで、今回は「記事ジャンルのこれまでについて」まとめました。

 

記事ジャンルのこれまでについて

なぜ横浜?

参照:横浜街歩き

年の数分の地元であり、現在の日常生活のベースがある地が横浜だったということで、一番出しやすい話題だったためです。

web上で記事にするにあたっては、対象エリアをみなとみらい線沿線に限定して、歴史的な沿革やお勧めスポット、アクセス情報等を補足しました。

リアルタイムの例えば期間限定セール情報、期日限定イベントの網羅等といったことよりは、それぞれの情報を効率よく活用するために知っておくと便利なこと(例えば街を歩くにあたってのおよその地形であり、アクセス情報であり、「これまで」)を目下のメインとしています。

 

神奈川他地区については?

参照:鎌倉・湘南街歩き横須賀・三浦街歩き箱根・芦ノ湖

鎌倉は高校時代に縁があった地、三浦半島や箱根方面は大学生以降しばしばお世話になった地だったということで、「横浜を出すならここを出さない理由はないだろう」となりました。

そんなところから、双方とも横浜記事に比べて観光色が強めになっていますが、好き嫌いでいえば、鎌倉・湘南エリアは神奈川県下で一番好きな”観光地”、僅差の二番目が箱根・芦ノ湖エリアです。

鎌倉・湘南エリアについてはまずは季節に一度、箱根・芦ノ湖エリアについては半年に一度程度をおよその目安としました。

 

小旅行記事については?

参照:国内小旅行

現状ほぼ年に一度のペースで楽しんでいる新潟着の小旅行を中心として、神奈川県外への丸一日以上の小旅行を記事化しています。

現状で既に方針が確定しているというよりは、今後色々伸ばしていきたいジャンルです。

 

“blog”記事について

参照:blog

このジャンルについては改めて機会を設けてまとめたいと考えていますが、上記したジャンルに当てはまらない記事、あるいはそこから派生した記事についての一括ジャンルとして置いています。

「新たに記事を色々書いてみたい」ジャンルについては、まずはここで取り上げていこうと考えています。

 

タイトルとURLをコピーしました