スポンサーリンク

【春の横浜】港の見える丘公園/元町公園で桜開花

みなとみらい線沿線の四季

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分21秒です。

【春の横浜】港の見える丘公園/元町公園で桜開花

開花予想と桜の開花

およそ3月19日~24日の間と予想されていた今年の桜の開花ですが、以下、3月24日の山手本通りとその付近の様子です。

港の見える丘公園でも元町公園でも、既に桜は開花していました。

 

港の見える丘公園・山手111番館前

毎年割と早い時期に開花するイメージがある山手111番館前の桜は、既に満開に近い状態でした。

五分咲きから八分咲き(満開)の間、満開寄りな咲き方ですが、

特に山手111番館の入り口付近から見るとその様子がはっきり見えました。

 

港の見える丘公園・バラとカスケードの庭

隠れた(?)桜の名所であるバラとカスケードの庭の桜ですが(2020年の様子)、こちらはまだ三分咲き程度といった様子でした。

既に山手111番館前の桜がピークに近い状態にあるため、桜の開花以上に、

まもなく始まるガーデンネックレスの準備が最終段階に入っていたことに気を引かれました。

冬の終わりを感じると待ち遠しくなるこの季節も、近づきだすと割とあっという間です。

 

貝殻坂上

貝殻坂沿いというよりは、元町公園で咲いた桜が貝殻坂の上に見えるという感じの貝殻坂の桜ですが、

満開には程遠くても、程々には咲いているように見えるという状態でした。

 

元町公園前

元町公園名物、山手本通り沿いの桜ですが、

こちらはまだまだ三分咲き程度でした。

毎年ピーク時(2020年の様子)にはかなり華やかになる通り沿いも、

3月24日現在、つぼみの方が目立つ状態です。

 

アクセス

港の見える丘公園

 

元町公園

タイトルとURLをコピーしました