【blog/横浜・神奈川のニュース】汽車道ライブカメラ/海岸・港湾監視カメラ/「夜のアジサイ」ライトアップ/NPBからアメフトへ/

blog

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分55秒です。

【blog/横浜・神奈川のニュース】汽車道ライブカメラ/海岸・港湾監視カメラ/「夜のアジサイ」ライトアップ/NPBからアメフトへ/

「横浜・神奈川のニュース」では、横浜エリアが多めの神奈川関連ニュースを、不定期で取り上げていく予定です。リアルタイムな話題も、そうでない話題も取り上げていきます。

 

汽車道ライブカメラ(二つ、定点)

横浜汽車道ライブカメラ“チャンネルが設置している、二つのライブカメラです。YouTubeで楽しむことが出来ます。

ライブ配信内では、つい最近開業したことで話題となった、日本初の都市型循環式ロープウェイ”横浜エアキャビン“(横浜市公式情報)の様子もばっちり写っています。

 

アニヴェルセル横浜という結婚式場、コスモワールドの大観覧車とクイーンズスクエアをメインに映しているカメラと、

横浜汽車道ライブカメラ 2/Yokohama Live Camera2

ワールドポーターズ、ナビオス横浜をメインで映しているカメラ、

横浜汽車道ライブカメラ1/Yokohama Live Camera1

合計2台のライブカメラが用意されています。

 

ちなみに汽車道は、桜木町駅前と新港地区を結ぶ、旧線路跡の遊歩道です。

単純に「横浜っぽいところを歩いてみたい」というような場合、みなとみらい線の沿線でもトップクラスのお勧めコースに挙げられる遊歩道なのですが、その景色がバッチリライブカメラで楽しめるので、おすすめ度は◎です。

 

神奈川県海岸・港湾監視カメラMAPの設置

神奈川県庁の公式サイトに掲載されたライブカメラ情報です。ページの更新年月日を見ると、今年の4月に掲載されたようです。ポイントごとの映像の優劣が割とハッキリしていますが、ぼちぼち巡ってみる分には面白いかもしれません。

 

“夜のアジサイ”ライトアップ実施(箱根登山鉄道)

初夏の箱根で毎年恒例となっている「夜のアジサイ号」(ライトアップされた沿線のアジサイを楽しめる電車)は、昨年2020年のアジサイシーズンには運行されませんでした。

2019年10月に本土上陸した台風19号被災からの復旧に時間を要したことが理由です。

台風19号は神奈川県域全体で見ても、例えば事前に被災の可能性が警告されていた港湾部の中で、特に南本牧ふ頭の南本牧はま道路が普及に約半年ほどを要する被害にあうなど、思いのほか影響が大きかったんですよね。

昨年2020年7月の箱根登山鉄道全線復旧後、二年ぶりのライトアップが実施されることになった今年2021年は、県内及び国内において、未だに新型コロナウイルス感染症こと武漢肺炎の影響が深刻なものとなっています。

ということで残念ながら「夜のアジサイ号」は運転されず、アジサイのライトアップのみが行われるようです。

6月19日から7月4日までの間、平常運転される車内からアジサイのライトアップを楽しむことが出来ます。

 

箱根登山鉄道・ファンページ

 

アメフトに続く夢 元ベイ石川選手 相模原入団(読売新聞より)

元横浜DeNAベイスターズの内野手・石川雄洋さんが、ベイスターズを引退後、アメフトの社会人チーム(Xリーグノジマ相模原ライズ)に入団したという話題です(読売新聞の記事)。

日本社会人アメリカンフットボール協会傘下のリーグがXリーグだという点からは、社会人チームをメインとしてクラブチームの参入も受け入れている日本野球連盟傘下の社会人野球加盟チーム(いわゆるノンプロチーム)移籍に近いものがあるのかもしれませんが、このニュースのニュースたる所以は、言うまでもなく元プロ野球選手が引退後に異種の競技にチャレンジしているという点です。

野球とアメフトの「二刀流」は、アメリカ・メジャーリーグだと、現在投打の二刀流・大谷翔平選手が所属しているエンゼルスにも所属経験があった外野手、ボー・ジャクソンさんをはじめとして、相当数の選手がいるようです。

ちなみにボー・ジャクソンさんは、MLBのカンザスシティ・ロイヤルズシカゴ・ホワイトソックス、カリフォルニア・エンゼルス(現ロサンゼルス・エンゼルス)に在籍したほか、NFLの名門チーム、ロサンゼルス・レイダース(現ラスベガス・レイダース)に所属していました。

この点、石川選手もライズの入団会見で述べているのですが、ボールを投げたり、投げられたボールを追ったり取ったりするという要素がゲーム中に含まれている点で野球と似通った部分があるので、野球に秀でたアスリートにとっては、競技間を超えるハードルが下がっている部分もあるのでしょう。

長年プロ野球選手として一線でやってきた、かつ従来よりアメフトが好きだった石川選手的には全く荒唐無稽な挑戦にはなり得ないわけですが、それにしても今回の転向(NPBからアメフトへ)は初の試みのようです。

全てが未知数の挑戦、大活躍を期待しています!

横浜出身・在住。現在、主に横浜(みなとみらい線沿線中心)の街歩きガイド記事を書いています。鎌倉・江ノ電沿線街歩きや箱根エリアの他国内小旅行記事をはじめ、その他の話題もボチボチ。サイトへのご意見・ご感想等々は、お手数ですがPCからお願いします。

けんいちをフォローする
blog横浜街歩き
けんいちをフォローする
みなとみらい線沿線街歩き + 小旅行&Indoor Life
タイトルとURLをコピーしました