スポンサーリンク

【みなとみらい線沿線グルメ】すみれ(札幌ラーメン、野毛界隈)

横浜街歩き

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分17秒です。

【みなとみらい線沿線グルメ】すみれ(札幌ラーメン、野毛界隈)

すみれのしょうゆラーメン

川崎のラゾーナから撤退後、新横浜のラーメン博物館(以下ラー博)に移転し、さらにそのラー博からの撤退(公式サイトによると、2018年12月2日のことだったようです)後、今度は野毛に新店を構えることになったのが、札幌ラーメンの人気店・すみれ(公式サイト)です。

味噌ラーメン発祥の地・札幌のラーメンだということでなのか、札幌に拠点を置く「すみれ」は味噌ラーメンが看板メニューになっていますが、「味噌ラーメン」を売りにしているお店で出してくる醤油ラーメンは、大体美味しかったりします。

漠然と「醤油ラーメン」を売っているお店の「しょうゆ」をしのぐことがしばしばあるんですが、”すみれ”の醤油も然りでした。

湯気が全く立っていないスープは、冷めているわけではなく、油膜が張っていて熱が逃げないようになっているのですが、このスープに、麺もネギのトッピングもとても良く合います。

シンプルなんだけど、わかりやすく伝わって来るしょうゆの味が、深くて豊かなんですよね。

 

アクセス

みなとみらい線だと最寄りは馬車道駅ですが、鉄道駅では市営地下鉄ブルーライン・桜木町駅が最寄り、野毛エリアの中心部に位置しています。

元々野毛界隈はJRや市営地下鉄の桜木町駅傍から広がっている飲食店街なので、みなとみらい駅からでも歩けないことはありません。「桜木町駅繋がり」ということで、体感的にはみなとみらい駅からでも徒歩圏内にあるようには感じなくもないんですね(実際にはかなり距離があります)。

桜川橋交差点から、新横浜通りを横浜方面に進んで二つ目の角を左折し直進、二つ目の交差点の先、通り沿い右側がお店です。

タイトルとURLをコピーしました