【箱根七福神めぐりの旅 その6】箱根ガラスの森美術館の秋

富士箱根エリア

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分12秒です。

【箱根七福神めぐりの旅 その6】箱根ガラスの森美術館の秋

秋のガラスの森美術館

芦ノ湖スカイラインを降りた後は、ガラスの森美術館(公式サイト)まで。

やはりGo To効果によっているのか、前回訪問時に比べると明らかに人が増えていました。

 

ガラスのウサギとガラスのススキ

入り口では、ガラスのウサギがお出迎え。十五夜の季節ですからね。

ウサギの周りでは、クリスタルガラスのススキが秋を演出しています。

クリスタルガラスのススキの向こうには、光の回廊(公式サイト)に箱根の山々という、

ガラスの森お馴染みの風景ですね。

 

大涌谷

庭園内レストラン・テラス席から。右上方向には、小さく大涌谷の噴煙が見えています。

 

“アチェロ”と水車

お土産屋さん”アチェロ”(公式サイト)の横には水車があるのですが、

実はこの水車は、中の人形を動かしています。

人形の隣には、ウサギ。

ここにも秋が訪れています。

 

庭園内にて

今回も箱根旅行のオーラスとなった「ガラスの森」での時間でしたが、

晴天にも恵まれ、気分良く”締め”の時間を過ごすことが出来ました。

 

追伸

出入り口付近でなんともおしゃれな日傘の貸し出しサービスを発見!

御殿場までの帰り道には、道中のいたるところで雄大な富士山を眺めることも出来ました。

 

アクセス

 

横浜出身・在住。現在、主に横浜(みなとみらい線沿線中心)の街歩きガイド記事を書いています。鎌倉・江ノ電沿線街歩きや箱根エリアの他国内小旅行記事をはじめ、その他の話題もボチボチ。サイトへのご意見・ご感想等々は、お手数ですがPCからお願いします。

けんいちをフォローする
富士箱根エリア富士箱根の四季
けんいちをフォローする
みなとみらい線沿線街歩き + 小旅行&Indoor Life
タイトルとURLをコピーしました