【横浜街歩き/みなとみらい線沿線と路線バス その2】横浜駅始発の路線バス 26系統

路線バスで街歩き

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分33秒です。

【横浜街歩き/みなとみらい線沿線と路線バス その2】横浜駅始発の路線バス 26系統

市営バス26系統:横浜駅前-横浜港シンボルタワー

横浜駅東口バスターミナルを出た後、旧東横線の高架と並走して桜木町駅前へ。その後は本町通りではなく海岸通り経由で、大さん橋入口バス停、山下公園前バス停へ向かいます。

山下公園通りを端まで直進した後は、市道山下本牧磯子線をそのまま直進するという市バス8系統と同じコースを進みます。市道山下本牧磯子線に入る手前、山下公園通り沿いにある人形の家前バス停までが、みなとぶらりチケットの適用範囲です。

その後、小港橋バス停の先で本牧ふ頭側に左折し、海釣り桟橋、横浜港シンボルタワーへと進みます。

桜木町駅前からでも乗車できますが、既に割と混んでいることが多いので、選択の余地があるのであれば、始発の横浜駅東口からの乗車がお勧めです。

 

乗車時の見どころ

桜木町駅前から先、新市役所や馬車道商店街入り口付近を通過して、そのまま本町通りを進むのではなく、海側(進行方向左側)に折れて、海岸通り方面から山下公園方面に向かう点に26系統のルートの特徴があります。

旧・生糸検査所風の建物にリニューアルされた横浜第二地方合同庁舎前を通り、海岸通りへと入ると、日本郵船歴史博物館前、神奈川県警本部庁舎前を経由して、横浜税関のある交差点へと進みます。

そのまま歩いても楽しいエリアですが、バスに乗って進んでみてもイケてる一帯じゃないでしょうか。その先は日本大通りエリアを通って山下公園通りへ。この辺りまでは割と見どころ満載です。

終点の横浜港シンボルタワーは、隠れた(?)スポットのように言われているところで、本牧ふ頭の端、D突堤から臨む横浜港の様子や、シンボルタワーからのふ頭の眺めが楽しめます。

 

沿線の主要なスポット

横浜市役所(馬車道駅)日本大通り山下公園山下ふ頭本牧海釣り施設横浜港シンボルタワー

 

全バス停案内:26系統

横浜出身・在住。現在、主に横浜(みなとみらい線沿線中心)の街歩きガイド記事を書いています。鎌倉・江ノ電沿線街歩きや箱根エリアの他国内小旅行記事をはじめ、その他の話題もボチボチ。サイトへのご意見・ご感想等々は、お手数ですがPCからお願いします。

けんいちをフォローする
路線バスで街歩き横浜街歩き
けんいちをフォローする
みなとみらい線沿線街歩き + 小旅行&Indoor Life
タイトルとURLをコピーしました