【横浜街歩き/沿線グルメ】コメダ珈琲 横浜元町店(元町・中華街 元町商店街内)

横浜・鎌倉街歩き

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分35秒です。

【横浜街歩き/沿線グルメ】コメダ珈琲 横浜元町店(元町・中華街 元町商店街内)

珈琲所コメダ珈琲店の横浜元町店です。

元町商店街の中ほど、中華街の朱雀門や前田橋を通って霧笛楼前に伸びた道と汐汲坂のちょうど中間あたり、やや汐汲坂寄りのところに位置しています。

フクゾー洋品店の向かい、区画的にはユニオンがある区画の斜向かいの区画にあたりますが、要は割と元町商店街のど真ん中付近にあるということですね。

知る人ぞ知るかの有名な”喫茶マウンテン“のお膝元、名古屋発祥のコーヒー店ならでは(?)だということなのか(マウンテンとコメダ珈琲はほぼ同時期の開業です)、関東の感覚からだと微妙にユニークに感じるコーヒーやメニューが取り揃えられていることが特徴です。

全く珍しいというよりは、そのメニューの総体が醸す雰囲気から、どこか「あれっ?(ひょっとして、若干個性的なお店なのかな?)」というような。

独特の、「ばかでかい」という表現がぴったりくるようなカップに入ったアイスコーヒー(もちろん、普通サイズのものもあります)

見るからにボリューミーなホットドック、

ガッツリ食べられそうなハンバーグ(頼むと四つ切りにしてもらえた記憶があります)、

モーニング以外の時間だと、通常お茶だけを飲みに入る、いわゆる「喫茶店」的イメージとは、若干色合いが異なるお店っぽいことがひしひし伝わって来るラインナップですよね。

ちなみに同じくモーニングと言っても、コメダってお得な無料セットも魅力だったりしますが、そんな「コメダ」を、窓の外に見える元町商店街を感じながら楽しめます。

注意点としては、元町店の天井はやや低めなので声が反響しやすい点でしょうか。一人でゆっくり過ごしたいという用途でお店を訪れる場合、多少時間を選ぶ必要があるかもしれません(例えば午前の開店したての時間帯など)。逆にみんなでおしゃべりしたいみたいな時には、常にもってこいの雰囲気じゃないかと思います。

 

公式サイト

横浜元町店 | 珈琲所コメダ珈琲店
コメダ珈琲店のこだわり。コメダ珈琲店がもっとも大事にしていることは、「コーヒーを大切にする心」です。またコメダ名物、大人気の「シロノワール」、是非コーヒーと共にお召し上がり下さい。名古屋を飛び出し各地でブレイク中です!フランチャイズFC加盟店

 

アクセス

タイトルとURLをコピーしました