【横浜街歩き/沿線グルメ】ブラフガーデンカフェ(元町中華街エリア、イタリア山庭園内カフェ)

山手の西洋館

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分20秒です。

【横浜街歩き/沿線グルメ】ブラフガーデンカフェ(元町中華街エリア、イタリア山庭園内)

ブラフガーデンカフェ

ブラフガーデンカフェはイタリア山庭園内、外交官の家で営業しているカフェです。

山手本通り側の入り口から入った場合、正面に外交官の家、その左隣にガラスのような壁面を持つ建物が併設されているのが分かりますが、ブラフガーデンカフェはこの「ガラス壁」エリアの左端に位置しています。

写真左方向にそのまま進んでいくと外交官の家入り口がありますが、外交官の家入り口から入って左側に、ブラフガーデンカフェの入り口があります。

扉を開けて右横に外交官の家入り口、左側奥がカフェという位置関係です。

【横浜街歩き/元町・中華街エリア】イタリア山庭園
【横浜街歩き/元町・中華街エリア】イタリア山庭園 かつて(1880年~1886年)この地にイタリア領事館が置かれたことに因んで「イタリア山庭園」と名づけられた庭園には、外交官の家、ブラフ18番館、二軒の西洋館が建てられています。 ブ...

いざカフェに入ってみると、すぐ横にはイタリア山庭園のまさに庭園部分を望めます。

山手本通りを歩いていても似たようなことを感じますが、みなとみらいが間近ではなくやや遠くに見えるという風景が中々良いですね。どこか落ち着いた風情が魅力です。

気候のいい季節、丁度今くらいの時期であればテラス席もお勧めですが、注文がドリンクだけであれば、テラス席での時間を楽しむことが出来ます。

カフェでは軽食を取ることも出来ますが、

メインはカフェ営業なので、ランチ系はビーフシチュー、キーマカレーの二択です(写真はビーフシチュープレート)。

平常時であればアルコール(ビール、ワイン)を楽しむこともできるのですが、2021年のGWは、アルコール類の販売が中止されるようです。

 

公式サイト/アクセス

公式サイト

アクセス

タイトルとURLをコピーしました