スポンサーリンク

元町公園内、エリスマン邸の”カフェ・エリスマン”が新規オープン

山手の西洋館

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分3秒です。

元町公園内、エリスマン邸の”カフェ・エリスマン”が新規オープン

Café Ehrismann(カフェ・エリスマン)

元町公園内に位置する西洋館・エリスマン邸山手西洋館公式サイト)に、喫茶店”Café Ehrismann”(公式サイト)が新規オープンしました(2022年7月22日~)。

エリスマン邸の改修・改装工事以前にも、同じ場所に”NAMAぷりん“(味共々、鶏の形をしたケースから卵黄を落として食べることで人気を博していました)が名物の”しょうゆきゃふぇ”(公式サイト)が入居していたのですが、改修工事に合わせる形で現在は元町商店街付近(元町公園入り口に向かって通された水屋敷通り沿い)に移転し、改修工事終了と同時に”Café Ehrismann”が新規オープンする形となりました。

エリスマン邸の内部から元町公園を見下ろしつつお茶の時間を楽しめることが魅力の喫茶店で、その点に変更はありません。店内では、”大正ロマンを感じながら、気品あふれる食器とともに”(公式サイトより引用)落ち着いた時間を楽しむことが出来ます。

店内には18席が用意されていて、営業時間は10時から16時まで(ラストオーダーは15:30)、休業日はエリスマン邸の休館日と同じく毎月第二水曜日と年末年始です。予約は不可で、コーヒー・紅茶等の他、スイーツやパスタが楽しめます(詳細は公式サイトのメニューまで)。

 

アクセス(エリスマン邸内)

タイトルとURLをコピーしました