【国内小旅行/秋の妙高安曇野ドライブ旅 エピローグ】諏訪湖畔の立石公園にて

2020秋 妙高安曇野ドライブ旅

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分39秒です。

【国内小旅行/秋の妙高安曇野ドライブ旅 エピローグ】諏訪湖畔の立石公園にて

安曇野でサイクリングを終えた後は、いよいよ今回の旅行もエンドへ。

最後の目的地としていたのは、諏訪湖畔にある立石公園でした。

実はこの立石公園、”君の名は”の糸守湖のモデルだとされている諏訪湖を望める高台にあって、映画で見た風景がそのまま期待できるらしいということで、かなり推されているんです。

立石公園へは、どこか見覚えのある名のついた交差点を、山側へと登って行きます。

諏訪白樺湖小諸線(県道40号線)には結構細い道なんかもあって、走り慣れていないとわかりにくい部分も多々あるのですが、その分公園へのルート案内も頻繁に出ています。

そして訪れた感動の瞬間。

思った以上に「名前、書いとこうぜ」のあの場所でした。

 

アクセス

タイトルとURLをコピーしました