スポンサーリンク

横浜赤レンガ倉庫、5月9日より大規模改修のため休館

新港地区

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分54秒です。

横浜赤レンガ倉庫、5月9日より大規模改修のため休館

大規模施設メンテナンス工事実施@赤レンガ

すぐ隣に位置する赤レンガパーク、付近からでも楽しめる観光遊覧船共々、今やみなとみらい線沿線でも有数の人気スポットとなった赤レンガ倉庫ですが、2022年5月9日より大規模改修のための休館に入るようです(横浜赤レンガ倉庫公式サイトお知らせ“)。

元々年代物の施設だったものが観光用に改装され、2002年に新規オープンしたという流れがあるだけに、老朽化と戦いながらという面もあったのかもしれません。

2002年からだったとしても、かれこれ今年で20年目ですからね。

ということで、”鍋小屋“”STRAWBERRY FESTIVAL“”パンのフェス“と毎年恒例イベントが続いた後で5月9日から施設メンテナンス工事に入り、終了は現在のところおよそ12月頃が予定されています。

ただし、毎年赤レンガ倉庫(イベント広場)で開催されている季節イベントは、メンテナンス工事期間中も例年通り開催が予定されている他、1号館の3Fホールと2Fスペースでは、5月下旬まで通常通りイベントが開催されるようです(最新情報は公式Twitterなど)。

 

赤レンガ倉庫へのアクセス

タイトルとURLをコピーしました