スポンサーリンク

【港町の四季】秋の山手本通り歩き(JR石川町駅・みなとみらい線元町中華街駅間)

港の見える丘公園

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分49秒です。

【港町の四季】秋の山手本通り歩き(JR石川町駅・みなとみらい線元町中華街駅間)

イタリア山庭園

庭園付近

山手本通り沿いから少し入った、イタリア山庭園の入り口付近からの風景です。右手奥に微かにベイブリッジが見えていますが、庭園入り口付近から望める風景は、庭園内の風景とほぼ同じです。

 

庭園内

イタリア風庭園“を木々の向こうに眺めることが出来るイタリア山庭園内からは、

快晴日であれば、庭園の端から小さい富士山を望むことが出来ます。

イタリア風庭園内の花壇の向こう側に望めるのは石川町方面の風景ですが、JR石川町駅は庭園のほぼ真下に位置しています。

ブラフ18番館前のイチョウの木の向こうには、入り口付近からの風景同様、ベイブリッジが望めます。

 

元町公園周辺

山手本通りと西洋館

山手本通りをイタリア山庭園方面からまっすぐ歩いていった時、通り沿いに出てくる最初の西洋館がベーリックホールです。

すぐとなりにはエリスマン邸があって、

さらに歩いていくと、通り沿い右手に山手234番館があります。

山手234番館の前には、元町公園名物の白い電話ボックス

さらに進むと、右手にイギリス国教会系の教会である横浜山手聖公会、

その隣に位置する山手資料館は横浜市が管理する西洋館ではありませんが、ここも見学できます(有料)。

イタリア山庭園内から見えていた富士山は、外国人墓地前付近から臨むこともできます。

 

外国人墓地から港の見える丘公園へ

秋の”丘公園”

港の見える丘公園、入り口手前からの風景です。

快晴の日であれば、展望台の上に抜けるような青空が映えます。

 

イングリッシュ・ローズの庭

横浜市イギリス館前、イングリッシュ・ローズの庭上空も同じような空模様ですが、

青空の下には、いつもの遊歩道があります。

“バラ”と”ススキ”の組み合わせ、イギリス館の裏手でも秋が始まっています。

 

香りの庭/バラとカスケードの庭

香りの庭にもぼちぼちバラが目立ちますが、

バラとカスケードの庭も然り、バラの見ごろを迎えつつあります。

バスのロータリーと噴水塔も、秋晴れの空の下に映えています。

 

アクセス

タイトルとURLをコピーしました