スポンサーリンク

【まとめ/2020年秋の箱根】箱根七福神めぐりの旅

富士箱根エリア

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分38秒です。

【まとめ/2020年秋の箱根】箱根七福神めぐりの旅

“秋の”七福神巡りと箱根旅

”箱根旧街道・1号線きっぷ”と七福神巡り

お得切符”箱根旧街道1号線きっぷ”(現在は販売が終了しています)を”Go To”に組み合わせる形で有効利用させてもった秋の箱根一泊旅行は、宿泊先だった箱根レイクホテルに車を停めることから始まりました。

最初の目的地は、畑宿バス停傍の大黒天=守源寺です。

【箱根七福神めぐりの旅 その1】”箱根旧街道・1号線きっぷ”と七福神巡り

 

芦ノ湖畔の寿老人と毘沙門天

畑宿そばの大黒天(守源寺)詣でに始まり、布袋尊(興福院)恵比寿神(箱根神社)と進んだ後は、芦ノ湖畔にある寿老人・(箱根ナビ “本還寺“)、毘沙門天箱根駒形神社公式サイト)を目指しました。

【箱根七福神めぐりの旅 その2】芦ノ湖畔の寿老人と毘沙門天

 

芦川の石仏群

駒形神社から歩いてすぐのところには、”箱根宿の宿民が巡礼成就の記念として建立した”といういわれのある、芦川の石仏群が残されています。

【箱根七福神めぐりの旅 その2.5】芦川の石仏群

 

阿字ヶ池弁財天(弁財天)と山王神社(福禄寿)

畑宿一里塚そばの大黒天(守源寺)詣でに始まり、布袋尊(興福院)恵比寿神(箱根神社)と進んだ今回の七福神巡りでは、さらに芦ノ湖畔にて寿老人=本還寺毘沙門天=駒形神社へと進み、駒形神社の先では芦川の石仏群を見つけることも出来ました。

残すところあと二か所となった七福神巡り、ラスト前の参拝先となった箱根七福神の弁財天・阿字ヶ池(あじがいけ)弁財天は、箱根町港から出ている箱根町線、東芦の湯バス停から徒歩圏内の距離にあります。

【箱根七福神めぐりの旅 その3】阿字ヶ池弁財天(弁財天)と山王神社(福禄寿)

 

箱根七福神と御朱印

今回の七福神巡りで訪問した神社の御朱印をまとめました。

 

後半戦へ

箱根登山電車・ロープウェイ・芦ノ湖畔ドライブ

七福神を巡った後は、箱根レイクホテルでの宿泊を挟んで、箱根観光へと赴きました(【まとめ/2020年秋の箱根】箱根登山電車・ロープウェイ・芦ノ湖畔ドライブ)。

タイトルとURLをコピーしました