【横浜街歩き/元町中華街エリア】横浜山手の歩き方 その2本牧通りから

元町・中華街エリア

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分58秒です。

【横浜街歩き/元町中華街エリア】横浜山手の歩き方 その2 本牧通りから

横浜駅東口スタートか、あるいはJR桜木町駅前(みなとみらい線・みなとみらい駅からも徒歩圏内)スタートで山手本通り歩きをする場合に適しているルートが、今回紹介する本牧通り経由の山手本通り歩きです。

本牧通り経由の「山手本通り歩き」、元町中華街界隈からでももちろんスタート可能ですが、横浜駅、あるいは桜木町駅からバスで向かうことが出来るという点、あかいくつ号やベイサイドブルー等と違って、内陸部から山手地区を目指すことが出来るという点がポイントです。

横浜駅東口、あるいは桜木町駅前から利用可能な主な市営バスは、下記のものです。

横浜駅東口から 市営バス105系統(本牧車庫前行き)乗車:下記全コース対象
市営バス58系統(磯子車庫前行き)乗車:下記「3」のコース対象
桜木町駅前から 上記の市バス105系統、58系統の他、
市営バス101系統(根岸駅前行き)乗車:下記全コース対象
市営バス20系統(山手駅前行き)乗車:下記「2」のコース対象

表中にまとめたようにいくつかの選択肢があるのですが、基本的に「横浜駅東口からなら105系統」「桜木町駅前からなら105系統か101系統」と覚えておくと覚えやすいです。

元町中華街駅圏内からであれば、元町交差点傍にある元町バス停を起点として、徒歩かバス乗車の選択が可能です。

元町からわざわざバスに乗る必要があるかどうかはその日の天候や気分、体調等によってくるところも大きくなりそうですが、下記「1」の麦田町のバス停は元町の次のバス停です(地図は元町方面行きのバス停ですが、本牧方面行きもほぼ同じ位置にあります)。上野町で3つ目、小港までだと9個あるのでバスが必須ともいえそうですが、もし他のスポットをみるために一日乗車券を買っている場合などは、積極的に使っていきたいところです。

【横浜街歩き】みなとみらい線沿線・観光バスetc一覧
【横浜街歩き】みなとみらい線沿線・観光バスetc一覧 横浜観光の一助となる、公共交通機関のお得チケットと、主要周遊バス・観光バス一覧です。 みなとみらい線沿線観光・各種一日乗車券 以下のお得チケット、およそのお勧め利用法としては、行き...

ということで、今回オススメする本牧通りからの山手本通り歩き、下車ポイントは以下の3つのバス停、それぞれ麦田町上野町小港です。

1.麦田町バス停下車:桜道から山手本通りへ

横浜駅東口からであれば105系統のバスに、桜木町駅前からであれば105系統の他、101系統のバスに乗車します。

元町バス停の隣、麦田町のバス停で下車後、オススメルートは二手に分かれます。

一つ目のお勧めルートはバス停下車後、本牧通りを左側に一本折れたところに入り口がある山手公園を経由して山手本通りへと抜けるルート、もう一つのお勧めルートは山手公園入り口を右手に見ながら緩やかに始まる坂=桜道をのぼり、そのまま山手本通りへと進むルートです。

山手公園コースは、今も横浜山手に残る緑に囲まれつつ、カトリックの教会横から山手本通りへ抜けられるという、かつての横浜山手を味わえそうな雰囲気が魅力、一方で桜道経由の山手本通りルートは、開港期以降順調に発展していった横浜を思わせるような風景が魅力と、どちらもオススメルートではあるのですが、山手公園経由のルートは他の起点からでも代替できるということで、以下では「桜道経由」のルートについてまとめます。

麦田町のバス停で下車後、最初の交差点を左手に折れると、突き当たりには山手公園の入り口があります。ここから山手公園に登っても本通りには出れるのですが、ここをさらに左手に進むと、というか公園入り口に入らずにそのまま道なりに直進すると、坂道が始まっています。

この坂道が桜道と名付けられた坂道なのですが、坂道沿いには近代下水道整備記念碑や山手トンネル、高架上から根岸線を望める一角があるなど、割とオススメの風景がセットになっている坂道です。

【横浜街歩き/元町中華街エリア】桜道
【横浜街歩き/元町中華街エリア】桜道 桜道の下側の起点は、山手公園の入り口傍にあります。下写真右側の階段坂が山手公園への道で、左側の車道と歩道が桜道です。 桜道の起点付近の交差点一帯は事故が起こりやすいところでもあるようで、...

坂道を上り切ると、向かいの下り坂が地蔵坂、直行する通りが山手本通りという交差点にでます。

ここからは、まずはイタリア山庭園へ向けて山手本通りを向かって右方向に進んでいくルートに入りますが、以降は石川町スタートのコースにかぶります。下記の、「イタリア山庭園」以降をご参照ください。

【横浜街歩き/元町中華街エリア】横浜山手の歩き方 その1 石川町駅から
【横浜街歩き/元町中華街エリア】横浜山手の歩き方 その1 石川町駅から 今回から3回にわたって、「横浜山手の歩き方」をまとめていきます。 わかりやすい5つの起点(石川町駅前、本牧通り沿い三か所、元町中華街駅前)から「横浜山手」を歩く...

 

2.上野町バス停下車:ビヤザケ通りから山手本通りへ

横浜駅東口からであれば105系統のバスに、桜木町駅前からであれば105系統の他、101系統、20系統のバスに乗車します(20系統のみ、みなとみらい側にあるバスターミナルのバス停から乗車します)。

105系統、あるいは101系統に乗車した場合、元町からであれば三つ目、麦田町からであれば二つ目のバス停が上野町バス停です。20系統のバスに乗車するのであれば終点の三つ前が上野町ですが、上野町の一つ手前、妙香寺前で降りても可です。

上野町、あるいは妙香寺前からのお勧めルートは、近場に妙香寺があり、道中にはキリン園公園があるビヤザケ通りを上って、山手本通りへと抜けるルートです。

【横浜街歩き/元町中華街エリア】ビヤザケ通り
【横浜街歩き/元町中華街エリア】ビヤザケ通り ビヤザケ通り入り口付近にあるのは、市バス20系統(桜木町駅前~山手駅前)のバス停、妙香寺前。 バス停の名前となっている妙香寺は9世紀(平安時代前期)以来の由緒があり、かつ近代史に...

ビヤザケ通りはバス通り(市営バス20系統のルートです)なのですが、そのまままっすぐ港の見える丘公園前まで上って行くルートが取れる他、陣屋坂や、セント・ジョセフの坂を上っていくというルートもあります。

街歩きコースとしての個人的なお勧めは、外国人学校横を通り外国人墓地前に出る陣屋坂ルートでしょうか。このルートを通ると、港の見える丘公園もすぐ近くにあるので、効率よく山手本通り歩きが出来ます。

いきなり元町公園前に出てみたいというような場合は、セント・ジョセフの坂を上って行くルートがオススメです。

【横浜街歩き/元町中華街エリア】陣屋坂とセント・ジョセフの坂
【横浜街歩き/元町中華街エリア】陣屋坂とセント・ジョセフの坂 セント・ジョセフの坂 ビヤザケ通りを上り、北方小学校前で最初に出てくる分岐を左に上った坂が、セント・ジョセフの坂と呼ばれている坂です。 坂名は、かつてこの坂の上...

 

3.小港バス停下車:ワシン坂から山手本通りへ

小港バス停自体、山手地区というよりは本牧地区に含まれるバス停で、本牧山頂公園の入り口も徒歩圏内にあります。JRの駅だと、石川町駅ではなく山手駅が最寄り駅になるエリアですね。

元町バス停から小港のバス停までは結構距離がありますが、小港からの山手本通り歩きでは、ワシン坂からのルートを取ることが出来ます。

本牧通りからだと多少歩きますが、105系統もしくは101系統のバスの小港バス停下車後、山手警察前の交差点を、信号を渡らず左に折れてそのまま直進、小港町二丁目交差点で左折します。左折後すぐ道が二手に分かれているのですが、ここを向かって右手に進むとワシン坂の入り口です。

【横浜街歩き/元町中華街エリア】ワシン坂と聖坂
【横浜街歩き/元町中華街エリア】ワシン坂と聖坂 ワシン坂 港の見える丘公園前、さらには谷戸坂へと続いていく坂のはじまりとなっている、ワシン坂の入り口。ここからしばらく急な坂道が続きます。 ハッキリとした由緒がありそうなイン...

ワシン坂からのコースを辿る場合、少し長めの坂道をまっすぐ上り、港の見える丘公園前から山手本通りに合流することになります。

 

4.それぞれのルートの帰路

麦田町スタートの場合

地蔵坂上、あるいはカトリック山手教会横から山手本通りへ入るルートが、およそ順路にあたる道だと捉えることが出来そうです。

なので、山手本通り歩きの終点は港の見える丘公園にあると判断して、公園前のバス停から市バス20系統に乗車し桜木町駅前を目指すか、元町商店街経由で元町バス停から105系統、あるいは101系統に乗車し横浜駅東口を目指すルートが考えられます。

上野町スタートの場合

ビヤザケ通りスタートの山手本通り歩きであれば、麦田町スタートの場合とは逆に、港の見える丘公園がスタート地点となります。

その場合、順路としてはイタリア山庭園がゴールになるので、大丸谷坂を下る等のルートで元町バス停を目指すのが最短コースです。

 

小港スタートの場合

上野町スタートの場合同様、港の見える丘公園が山手本通り歩きのスタート地点となります。なので上野町スタートの場合同様、順路としてはイタリア山庭園がゴールになるので、大丸谷坂を下る等のルートで元町バス停を目指すのが最短コースです。

次回は、元町中華街駅スタートの山手本通り歩き・オススメルートについてまとめます。

タイトルとURLをコピーしました